DIRTBIKE HOKKAIDO   

2017/03/27

にこにこエンデューロ 2017

■初心者と市販車(トレール車)を対象としたエンデューロイベント。2017年 にこにこエンデューロシリーズの予定が発表されています。通常4戦と12時間エンデューロ 1戦を予定。第3戦の会場は未定。第1戦 室蘭大会のエントリー受付はすでに始まっています。午前は市販車のみの2時間レース、午後は車両オープンの3時間レース。エントリーの際にスポーツ安全保険の加入が必要となります。詳細は、主催の高見道webサイト、もしくは計測・エントリー担当の騎馬民族のwebサイトでご確認ください。
また、主催の高見道webサイトには、2017年開催予定のエンデューロイベント情報も掲載中

第1戦 延期

第1戦の会場が残雪のため日程が4月2日から4月9日へ延期されました。
  • 4月29日 第1戦 室蘭
  • 5月28日 第2戦 HOP
  • 6月25日 第3戦 ?
  • 7月16日 12時間エンデューロ HOP
  • 8月27日 第4戦 HOP

2017/03/14

2017 ガルルカップ・エンデューロ

■2017年 栗沢町 ガルルカップ・エンデューロの日程が発表されました。全6戦のシリーズ戦、会場は岩見沢市栗沢町栗丘の栗丘ライディングパーク。詳細はGPEオフィスのwebサイトで。
  • R1 5月21日
  • R2 6月25日
  • R3 7月30日
  • R4 8月27日
  • R5 9月24日
  • R6 10月15日
GPEオフィス http://gpeoffice.web.fc2.com/
栗丘ライディングパーク http://www.auto-land.co.jp/krp.html

2017/02/27

2017 北海道エンデューロ選手権

■2017年 北海道エンデューロ選手権の暫定スケジュールと、2018年度からのライセンス区分改定に関しての予告が発表されています。全7戦のシリーズ戦で、第6戦日高大会は全日本エンデューロ選手権第3戦 Rd.3-4 との併催大会となり、全8ラウンドとなります。第3戦、第5戦の会場は未定。各大会の開催クラス区分と必要なライセンスなど、開催要項は未発表。(2月23日時点) 第1戦の日程が5月4日から5月14日へ訂正されました。(2月27日) また、2018年1月1日よりMJFエンデューロ公認競技会におけるクラス区分とライセンス区分の改定に伴い、2017年度から2018年度間のクラス昇格基準等の条件が発表されています。
  • 第1戦 R1 室蘭大会 5月14日 室蘭八丁平オフロードコース (騎馬民族)
  • 第2戦 R2 ルスツ大会 6月4日 BIG BEAR OHV PARK (TEAM MOTOLIFE)
  • 第3戦 R3 ヒーローレーシング大会 6月25日 会場未定 (ヒーローレーシング札幌)
  • 第4戦 R4 ヒーローレーシング大会 7月30日 BIG BEAR OHV PARK (ヒーローレーシング札幌)
  • 第5戦 R5 ヒーローレーシング大会 8月27日 会場未定 (ヒーローレーシング札幌)
  • 第6戦 R6 R7 日高大会 日高ツーディスエンデューロ 9月16-17日 ひだか高原荘 (全日本エンデューロ選手権 第3戦 併催)
  • 第7戦 R8 ルスツ大会 10月8日 BIG BEAR OHV PARK (TEAM MOTOLIFE)
MFJ北海道 全道エンデューロ選手権 http://www.jmpsa.or.jp/block/hokkaido/race/c222.html
MFJ北海道 全日本エンデューロ選手権 http://www.jmpsa.or.jp/block/hokkaido/race/c1141.html
MotoClub騎馬民族 http://kibaminzoku.com/
BIG BEAR OHV PARK http://bbrusutsu.org/
日高モーターサイクリストクラブ http://hidakamc.com/
ひだか高原荘 http://kougenso.jp/
JEC Promotion http://jecpromotion.com/

2017/02/23

SNOW PUNKS 2017

■今年もやります、『SNOW PUNKS 2017』は3月19日(日)と20日(月・春分の日)の開催。例年通り初日は雪上ヒルクライム キングオブザヒルin HIDAKA、二日目は雪上モトクロス SNOW-X と60分耐久の ウインターXC 60min。エントリー料は1種目1名3000円、大会特別規則は準備中、オンラインエントリー 3月1日に開始。